わびさびハウスプロジェクトについて

Japan has a falling birthrate and an aging population, so the number of young people in Japan is decreasing. We want this generation, who are heading straight into this hollowed out society, to be enthusiastic! And from this came Wabi Sabi House.

Foreigners come and stay in Japan, fall in love with it and come back to stay for good. That's when our share house, Wabi Sabi House, will do everything we can to help!

We also want the Japanese who have enjoyed international exchange in that environment to go and live abroad and see Japan from outside, with a new perspective.

When you do so, somehow a whole new world opens up inside you. Your worldview changes completely. When you embrace that worldview and return to Japan, you find that it's completely natural for Japanese and foreigners to live together side by side.

concept_jp.jpg

The people who live in Wabi Sabi House come from all over the world. Of course they grew up in different places, they are male and female, of different generations and from different walks of life, and they all have different values!

Sometimes they clash and argue. But that's okay. As they clash, gradually new values are born.

In this way, fun and happiness are not just added like 1+1=2 but increase many times over.

No doubt about it!

That's how we are creating a one-stop place where you can travel around Japan and the world,

and we do everything we can to support this.

That is the Wabi Sabi House project.

これからの日本社会は少子高齢化で若い人がどんどん少なくなっていきます。 そんな空洞化に一直線に向かっていくこの層に元気になってもらいたい! そんなところからはじまったのがわびさびハウスです。

日本にステイされて日本が好きになった外国人がまた戻ってきて日本に定住する。 その時に当シェアハウス、わびさびハウスが精一杯お手伝いします!

そんな環境で国際交流を楽しんだ日本人達にもぜひ外国に住んでもらって、 日本の外から今までと違う視点で日本を見つめて欲しいんです。 そうすると不思議なことに体の中に新しい世界が飛び込んできます。 世界観ががらりと変わりますよ。

その世界観を抱いてまた日本に戻ってくると、 日本人も外国人も何の隔たりもなく生活することが当たり前になってきます。

concept_jp.jpg

そんなわびさびハウスには世界中から住人さんが集まってきます。 もちろん育った環境が違うし、

男女や世代の相違、業種も違うので、 みんな価値観バラバラ!

ぶつかって喧嘩することもあります。でもそれでいい。 とことんぶつかっていくとそのうち新しい価値観が生まれます。

そうしていくと楽しいことだって、Happyだって1+1=2じゃなく 何倍にも広がる。間違いない!

そんな感じで日本と世界をワンストップでくるくるできるしくみを作って行き、

それを全力でサポートしていく。それがわびさびハウスプロジェクトです。

Feature,

feature_english.jpg